Loading...
かごしまACTヘッダーイメージ

3月19日(日)奄美文化センターにてAIフェスティバル創作舞踊劇「ガジュータ」開催。

AIフェスティバル 創作舞踊劇「ガジユータ」-ケンムンの住む島 奄美-
(ガジュータ:ガジュマルとユタ(島の神)との造語)

元シルク・ドゥ・ソレイユ日本人初ソロダンサーで昨年の国民文化祭総合開会式で総合振付を担当し、現在は奄美市地域おこし協力隊員として活躍されている谷よう子氏が、「島外からの視点」による奄美の自然や生き物、民話、歴史、郷土芸能をモチーフに演出・振付した創作舞踊劇。
子どもからお年寄りまで約90名の奄美の人々と、国内外で活躍する一流パフォーマーたちの共演による、子どもから大人まで楽しめるステージです。

ガジュータあらすじ
それはまだ、奄美の森のあちこちにケンムンたちがたくさん住んでいた頃のこと。
ある嵐の夜に、ガジュマルが生い茂る海辺に「それ」は流れ着いた。ガジュマルに住んでいるケンムンの妖精たちは初めて見る「それ」にビックリ。この摩訶不思議な「それ」は動きだし、道先案内人の道化師と共に奄美の不思議な旅に出る。やがてアカショウビンやウミガメといった生き物や若者やお年寄りといった奄美の人々と出会いの中で変身していく「それ」。「それ」の正体はいったい?!

■ゲストアーティスト

摩訶不思議な「それ」役
谷よう子
  • 元シルク・ドゥ・ソレイユ 日本人初ソロダンサー
  • 第30回国民文化祭・かごしま2015 オープニングフェスティバル総合振付

ウミガメ役
大前光市
  • リオパラリンピック閉会式 出演ダンサー

アカショウビン役
船木勇佑
  • 元シルク・ドゥ・ソレイユ パフォーマー(縄跳び)

道先案内人役
おこたんぺ
  • シルク・ドゥ・ソレイユ登録パフォーマー(クリスタルパフォーマー)

男性①役
鈴木陽平
  • シルク・ドゥ・ソレイユ登録ダンサー
  • 日韓ダンスインキュベーション招待ダンサー

男性②役
渋谷亘宏
  • シルク・ドゥ・ソレイユ登録ダンサー
  • 釜山インターナショナルダンスフェスティバル招待ダンサー

友情出演 増田ゆーこ他、約90名の奄美の人々

 

■日 時 平成29年3月19日(日)   14:00~開場/ロビー開演 15:00~ステージ開演
■会 場 奄美文化センター(奄美市名瀬長浜町517)

■入場無料/事前申込制

応募人数 1,300名
応募期間 平成29年2月28日(火)必着 ※席に余裕がある場合は締切後も受付いたします。
応募方法 下記のチラシデータ(裏面)を出力し、必要事項をご記入の上、お申し込みください。
当選案内 応募者多数の場合は抽選となります。
案内状の発送をもって入場の案内にかえさせていただきます。

■応募事務局
(有)アーマイナープロジェクト
〒894-0031奄美市名瀬金久町4-3-2F
FAX 0997-53-2230 TEL 0997-53-2202 E-mail info@a-mp.co.jp

2017gajutaのサムネイル

SATSUMA城山物語2018
かごしま Art Weekend
アートマネージメント入門編関係報告
文化芸術団体へのリンク
メディアへのへの広告・パブリシティ情報
検索
言語選択
タブレット・スマートフォン対応